2016年09月26日

4周年記念イベントやります!



今年も10月1日・コーヒーの日がやってきます!




この日はEARTH BERRY COFFEEの開店記念日でもありまして、

毎年「お客様へ感謝の恩返し」の日としてイベントをしております。






今年も、2012年の10月1日にEARTH BERRY COFFEEと同じ日に

開業された「雑貨Japaris」さんのポップアップストアを開催!

Japarisさんのホームページ


10月1日のイベントのFBページ




とっても素敵な雑貨がやってきますよ!



そしてこの日は特別な日ですので、笑

雑貨か珈琲をお買い上げの方に

プレスコーヒー&カプチーノを無料でプレセントします!



さらに、さらに!

珈琲豆200g以上お買い上げの方には

この日だけの特製ブレンドコーヒー

【 4th Anniversary Blend 50g 】をプレゼント!!

ダブルでお得なスペシャルデーです!




IMG_7164.JPG



今回のアニバーサリーブレンドは

今年2016年にEARTH BERRY COFFEEが旅して出会った

ルワンダとブラジルの素晴らしいコーヒーをブレンドしました。



この日の為の特別な焙煎をしてあるので

ぜひプレゼントをGETして下さいませ!





そして実はこの日、まだまだサプライズなプレゼントもあるのですが、

これはまた後日、あたらめて告知させて頂きます!

(本当にお楽しみにして下さい!)







さて、あっという間に4周年を迎えさせて頂きます。


これも全て、お客様の皆様のおかげです。




本当に感謝申し上げます。







嬉しい事に、ここ数か月は新しい卸し先様が

広島県内各地にたくさん増えました。

(重なる時は重なりますね)笑

感謝、感謝。




皆様、素敵なカフェやレストランばかりです。


これもまた後日、ゆっくりご紹介させて頂きます。





さらに、EARTH BERRY COFFEEとしても光栄なことに

広島市街地で開催されるイベントにご招待頂いております。



近々のイベントのご紹介

10月19日〜10月31日 広島PARCO パンタスティック2016 
(当店は10月27日〜29日まで)

14192668_10207464429955380_4258451439347538483_n.jpg





10月23日(日) 広島本通り 夢プラザ 店頭販売
(10時から18時まで)

夢プラザホームページ




11月26日〜27日 基町クレドパセーラ11F 広島ホームTVぽるフェス2016

今年から初開催となる「しあわせベーカリー」のパンマルシェ会場にて

アナウンサーとコラボカフェの出店&豆販売  生放送あり!


ぽるフェス2016




気が付けば広島中心部に寄ってます!!笑






もちろん東広島のイベントにもお誘い頂ければ

喜んで参加しますのでぜひよろしくお願いします!



また明日からは東京で開催されるコーヒーイベントに行ってきます!

今年から出店ブースのお手伝いもする事になりました。





その模様も後日ご紹介しますね!!




さあ、コーヒーを楽しもう!



posted by 大地の実 at 19:14| 店のこと

2016年09月12日

まだ通過点だ!




広島カープが25年ぶりにリーグ優勝しました!




街は大盛り上がり!

優勝セールもすごい!




でもワタクシ、、、、

まだ心底喜べないんです、、、。




もちろんカープは好きですよ。



これでも昔は本気の高校野球児でしたし、

先輩にカープに入団した山内元コーチもいます。




イマイチ喜べない理由は

クライマックスシリーズの存在です。





過去、このCSで何度となく繰り広げられた

「下剋上」をみなさん忘れたのですか?



CSで負けたら終わりです!



まだ本当にリーグ優勝もしていないのに

この大騒ぎは正直、引いています。




EARTH BERRY COFFEEはセールの類もせず、

他店の優勝セールを横目に見ながら

今日も淡々と普通に過ごしています。笑





みんなー!

まだ通過点だぞ!笑



CSで1位通過を確実にして、

日本シリーズへの切符を手にして

ようやくゴールのはず!



「勝って兜の緒を締めよ」です。





カープにはね、来年は無いんです!泣


おそらく主力選手は来年から大幅に去ります。


このチャンスを逃したら、

年棒を上げられないカープにとって

他球団よりチャンスは少ないでしょう。

(カープファンなら心底知ってるはず)




確実に日本シリーズに進出して、

「36年ぶりの日本一」に輝いたとき、

僕も喜びを爆発させることでしょう!
(なんのこっちゃ)



日本一になった時は

EARTH BERRY COFFEE も

その重い腰を上げましょう!
(なんのこっちゃ)



まるで樽酒のように

樽コーヒーを振る舞いましょう!!
(なんのこっちゃ)



posted by 大地の実 at 18:20| ブログ

2016年09月06日

暮らしにおいしいコーヒーを。




9月に入って朝晩が涼しくなってきました。

(台風の季節でもありますが)





EARTH BERRY COFFEEでも新しい豆たちが

続々と顔を表しております!




早速ですがご紹介。


■ ブラジル モンテアレグレ農園


出ました!

前回のブログでも書きまくったモンテアレグレの登場です。



ローストアーモンドのような香ばしいアロマ。

チョコレートやキャラメルのような甘みに

やわらかいオレンジの風味が残ります。



後味は綺麗でクリーンカップ!


さすがの品質です!!


ブラジルのトップクラスの実力をぜひ体験して下さい!





さらに、近日中に登場するのは、


■ グアテマラ エルソコロ農園


ここも2013年に訪問した超優良な農園です!

旅の様子はコチラで!




元々素晴らしいコーヒーを作られていたけど

年々、品質が良くなるというアンビリーバボーな

スーパー農園です。



今回は少し深めにローストに挑戦して行きます。



上質なカカオを連想させるリッチなビター感に

ダークチェリーやレーズンのような甘い果実感。



深めに焼いても、ツヤツヤした印象を残すのは

さすがエルソコロ農園の一言。



これほど上質で濃密でエレガントなコーヒーは

世界を見ても中々あるもんじゃないです。





そして、もうひとつ!!


■ エルサルバドル モンテシオン シェキーナ


EARTH BERRY COFFEEでは何度かモンテシオン農園のコーヒーを

扱ったことがありますが、今回はモンテシオン農園でも

トップグレードの「シェキーナ」エリアのコーヒーです。





サンプルローストして、本当に驚き、感動しました。

久しぶりに鳥肌がたつような素晴らしい風味です!





マンダリンオレンジやリンゴ、もも、アプリコットのような

様々なフルーツを連想させる素晴らしいフレーバー。



ハチミツやサトウキビのような甘みが

さらにコーヒーの魅力を引き立てます。


綺麗で透明感のある液体は

いつまでも甘い余韻を残して行きます。




読んでいて思われているかもしれませんが、

もはやコーヒーという存在を越えたような

素晴らしい嗜好品です。

(モンテシオン農園の発売はもうしばらく先です)





それでも一杯80円位ですから!笑




誰かが言ってましたが、

「コーヒーほど手軽でおいしい贅沢品はないよね。

だって世界トップクラスの豆でも一杯で数百円でしょ!

ワインだったらグラスでも何千円、ボトルなら何万円だよ」



確かにそうなんです、

コーヒーって「みんなが手に届く贅沢品」なんです。

コーヒーを楽しむ事は、暮らしを楽しむことです。




食べること、着ること、住むことは

私たちの暮らしにとってとても大切なこと。



そこに「おいしいコーヒー」が

皆さんの暮らしの中に加わることで

より一層、素敵な暮らしを楽しむことができます。





今回も、最高に素晴らしいコーヒーが出そろいました。




間違いなく品質は日本トップクラス、

いやいや世界トップクラスです!!(本当に)




後は焙煎技術が追い付けば敵無しか!?笑





さらに、普段のブレンドベース達もリニューアルして

スタンダードが、より美味しくなっています。




ぜひ、暮らしにコーヒーを。


さあ、コーヒーを楽しもう!!





posted by 大地の実 at 19:05| 店のこと

2016年08月30日

コーヒーに歴史あり、人に歴史あり。〜豆記世界編・ブラジルその5〜






今から289年も昔、

日本では江戸時代の真っただ中に

ブラジルにコーヒーが伝わりました。






元々、エチオピアが原産のコーヒーが

世界中に伝わってゆく過程は、

ヨーロッパの植民地政策がその理由です。




当時「コーヒー」は今では考えられないほどの

貴重品でした。(宝石並み)




コーヒーを保有する国は

諸外国にコーヒーの種の輸出禁止。



徹底して利権を守ろうとしていましたが、

数奇な運命を経てブラジルにもコーヒーが

伝わったのです。



==以下、UCCコーヒーのWEB参照===


ブラジルに初めてコーヒーの木が持ち込まれたのは1727年、ポルトガル沿岸警備中尉フランシス・デ・メロ・パルヘッタによるものです。

……パルヘッタはフランス領ギアナの長官を訪問したとき、新しい飲み物であるコーヒーに目をつけました。ギアナの首都カイエンヌのクロード・トルヴィエ総督夫人に取り入った彼は、コーヒー国外持ち出し禁止の掟があるにもかかわらず、コーヒーの種子と苗木を入手して持ち出すことに成功しました。

いわば、盗みだしたのです。パルヘッタは1000粒以上の種子と5本の苗木を持って、当時ポルトガル領だったアマゾン川河口のパラに帰任しました。

その後、パラでは栽培が小規模ながら行われるようになり、次第にブラジル全土に広がっていきました。



==============




まるで昼ドラのような

ドロドロした男女の不倫関係から

ブラジルのコーヒーは始まったのです。








さて、僕たちが訪れたモンテアレグレ農園は

来年で100周年を迎えます。





社長のジョゼフランシスコ氏は

42年のコーヒーキャリアだそうで、

業界でも屈指の功労者でもあります。




丁寧に農園の説明をしてくれる

ジョゼフランシスコ氏は本当に

農園の全てを知り尽くしています。




IMG_7393.JPG






徹底した現場主義で、

現場のスタッフと同じように

現場のことを知っていました。




これは、大会社の社長として考えた時に、

なかなか出来ることではありません。





この社長の姿を見ているだけで、

モンテアレグレ農園の凄さが伝わります。





この日、広大な農園の敷地内にある、

ジョゼフランシスコ氏のお宅でランチをご馳走になりました。






個人宅なので写真は撮りませんでしたが、

本当に素晴らしいお宅でリゾートホテルのようでした。





そこで、ゆっくりランチを楽しみながら

交わした会話のなかで、

彼の昔話がとても印象的でした。





20年近く昔に、ブラジルのコーヒー関係者達と

ペルーへ視察旅行へ行ったとき、

彼らの車がハイジャックにあったそうなんです。





ブラジル人を乗せた車の前に

銃で武装した強盗が6人立ちはだかりました。





車から降ろされた彼らは

そのまま歩かされながら平原に連れて行かれ

全ての持ち物を取り上げられ服も脱がされ

地面にうつ伏せに寝かされました。




銃を突き付けられながら、

パスポートもお金もすべて奪われ、

人生最大の恐怖に襲われていました。





仲間の数人は暴力を受け血を流しています。






強盗達にペルー語で怒鳴られながら、

もう死ぬかもしれないと覚悟をしたそうです。







ずっと神に祈りを捧げていたと。








目を瞑ったまま一体どれだけの時間が流れたのか、

気が付けば強盗団は去り、ブラジル人だけが残らされたそうです。







生きている。



まだ、生きている。






命が助かったことが不思議だった。






ただ神に感謝した。


と彼は静かに微笑みながら言いました。




その後、ヒッチハイクして助けを求め、

40qほど離れた町の警察に駆け込んだけれども、

現場に取り残された残りのブラジル人の仲間を救出する為に

車を出して助けて欲しいと警察に頼んだところ、

警察からワイロを要求され、悔しくて涙を流した事や、

必死になって大使館に助けを求めた話を聞きました。






なんという修羅場でしょうか。





世界のコーヒー業界には残念ながらこんな話が

たくさんあるんです。




僕たちは言葉もなくただ聞いていました。




本当に穏やかで好々爺らしい

ジョゼフランシスコ氏からは想像もつかない話でした。






近くの農家で採れたという

オーガニックのハチミツがとてもおいしくて、

僕がとても感激してお代わりを貰ったら

自分の息子たちもコレが大好きなんだと、

お土産にひと瓶お土産にくれたり、

ご自身もセスナのパイロットだという話を聞いたり

不思議とまるで昔から知り合いのような感覚で

心地よい食事の時間を過ごしました。






そして、ジョゼフランシスコ氏はこうも言いました。




ブラジルのコーヒーは世界で一番多く生産されているが、

その70%以上は処理施設も乾燥場もない農家が作った

低級品であること。



本当に良いブラジルコーヒーは30%もないこと。




モンテアレグレは本当に良いブラジルコーヒーを

作り続けて行くことがミッションであること。






ブラジルのコーヒーに歴史があるように

そこに住む人たちにも歴史がありました。






日本にいるだけでは、

絶対に分からなかったことです。




僕はコーヒーの仕事をする以上、

一生に一度は行ってみたかったブラジル。




694.JPG





実際に行ってみて、

そこにある自然や人を知ったとき、

一度じゃなく何度も行きたくなりました。



結局は人なんです。

生き方なんです。




人と人の信頼関係や

繋がりが一番の魅力なんです。



人に生き方があるように

お店にも生き方があると思います。





EARTH BERRY COFFEEは、

数多あるコーヒーの中でも

人と人の繋がりのある

情熱をもって作られる本当においしくて

素晴らしいコーヒーを

皆様にお届けしたいと思います。





137.JPG






本当においしいブラジルのコーヒーは

「心地よい甘さがあって綺麗なクリーンカップ」です。




542.JPG






そんな風味のコーヒーにする為に

たくさんの人が今日も笑顔で頑張っています。


187.JPG


13901390_869337406543027_2812957041656102337_n.jpg






ブラジルのコーヒーは

世界で一番ロマンティックです。




みなさんも、

ぜひそんなコーヒーを楽しんでください。




そう、人生を楽しむようにね。



さあ、コーヒーと人生を楽しもう!!




〜完〜




182.JPG







posted by 大地の実 at 21:08| 豆記世界編2016AUG

2016年08月25日

9月のコーヒーワークショップのお知らせ。




みなさま、こんちには!


9月から、大好評のEARTH BERRY COFFEEのコーヒースクールがリニューアルして、

「コーヒーワークショップ」となります!



【現在お申し込み受付中】


日程や予約状況はEARTH BERRY COFFEEのホームページをご覧ください


今まで、土曜日の朝9:00から開催していましたが、

たくさんのお客様のご要望を頂戴しまして、

開催時間を10:00〜11:00に変更しました!




さらに、平日にも開催できるようになりました!



内容も、さらに手軽で分かりやすい体験型にバージョンUP。





フレンチプレスとドリップを使って、美味しくコーヒーを淹れる

「コツとヒント」を”楽しみ”ながら学んで頂けます。




でも難しいことは全然ありません。





まったくの初心者でも、安心してご参加下さい!






定員も2〜4名様と変わりました。
(お申し込みが1名様だけの場合、開催できませんのでご了承ください)





お家でコーヒーを淹れてみたい方、

なかなか上手に淹れられないという方、

コーヒーを飲んでみたい!という方、

気軽にご参加下さいませ。




コーヒーは暮らしを豊かにすします。
(断言します!)


みなさまの暮らしをもっと愉しむお手伝いを

このコーヒーワークショップで実現したいと思っております。



日本で一番気軽に参加できるコーヒーワークショップを

目指しております!笑






ぜひ、お待ちしておりまーす!







posted by 大地の実 at 09:48| コーヒーワークショップ