2015年11月30日

師走が来たら珈琲でほっとひと息。





明日からいよいよ12月ですね!




お店もクリスマスムードが漂っております。



027.JPG




028.JPG






029.JPG




ワタクシ、この大切な季節に風邪をひいてしまいましたが、

みなさまお変わりありませんでしょうか?




いよいよ師走ですが、いくつかお知らせがあります。

まず、12月のコーヒースクールの募集が明日10:00から始まります。

日程や予約状況をホームページでご確認くださいませ。

また、年末年始・お正月休みのお知らせもUPしています!


ホームページ



今年は、12月31日〜1月6日までお休み頂き、

年末恒例の”会員様限定”売り尽くし半額セールは

12月30日(水)10:00より行います。



あの豆もこの豆も、年に一度の半額セールですので、

アースベリー会員の皆様はぜひどうぞ!




また、明日からは「クリスマスブレンド」が登場!


今年のクリスマスブレンドは”上質な深煎り”がテーマです。

ようやくこのテーマに挑戦出来るようになりました。


「深煎りながら、果実感を感じる。」



書くのは簡単ですが、コレ実に難しいデス。

素材はもちろん、焙煎技術も必要です。



今年のクリスマスブレンドは、

キャラメル、ビターチョコ、ココア、ブラックベリー、カシス、レーズンです。

ミルクやお砂糖を入れても負けません!

決して苦い訳ではありません。存在感があるのです。


スイーツや上質なパンにとてもよく合うコーヒーです。


ぜひ、楽しんで下さい。



12月に入ると、また様々なイベントのお知らせをさせて頂きます。

またしても、スケジュールパンパンコースですが、

ありがたいことに、来年の春や夏のお仕事もご依頼頂けたりと、

嬉しいことが続きます。




ひとつ、ひとつ、丁寧に大切に関わらせて頂きます。



たくさんの方に、コーヒーを楽しんでもらえる機会や

コーヒーと出会ってもらえる機会に呼んで頂ける事は

とても嬉しいことです。



僕たちアースベリーコーヒーの珈琲は

飲んでもらうと爽やかな気持ちになって、

心がほっと落ち着いて和む。



そんな珈琲を作り、お届けしています。



posted by 大地の実 at 17:29| 店のこと

2015年11月26日

気になること。




最近、とても気になっている事があります。


日本全国、コーヒー屋さんが増えていて、コーヒーを楽しまれるお客様も増えておられます。


僕も地方のコーヒー屋として、とても嬉しく思っています。


ただし、一方で様々なルールを設定するお店も増えています。





例えば、ブラックで飲めというお店。

例えば、無駄話をするなというお店。

例えば、ドリップはダメだというお店。


僕も色々なコーヒー屋さんに行ってみて、

実際にこんな体験をしたこともあります。




色々なお店があって、色々な考え方があります。





今回、SNS投稿でこのような書き込みがありました。

ウチと同じ自家焙煎のお店で、

ウチと同じ10席のカフェがあるそうです。



===========================
(お店を特定出来ないように実際の投稿を編集しています)


お店でも説明はしていますが、××××のカフェは、喫茶店でもなければ談話室でもありません。
また、10席とかなり限られたスペースです。従いまして、長居、携帯、打ち合わせ、学習場所としては相応しくありません。ご遠慮下さい。


このようなことを公にしたくありませんが、××××の空間をを良い状態で維持したい思いからあえて投稿します。


××××のカフェは、当店が扱うコーヒー豆の味を知って頂く為に、提供するコーヒーは注文ごとに一杯一杯丁寧にハンドドリップし、カップについてもこだわっております。


××××は「モノ作りの精神」を大事にしていますので、提供するコーヒーについても「きちんとした液体に仕上げる」ことを大事にし、それぞれのコーヒーの味を知ることを基本に、私がつくったその味を再現(自分でつくれる)できるようにスタッフを教育しています。ケーキや軽食についても、コーヒーとともに楽しんで頂く為に、すべて自店で手づくりしています。

また、ケーキ、軽食それぞれ定番を中心に季節の素材を使用したものも提供しています。
辛辣なことも書きましたがご理解頂き、楽しんでご利用して頂くことを望んでおります。

店主




===================




みなさん、読んでどう思われましたか?





とても、珈琲にこだわりを感じますし、

真面目で真摯な姿勢を感じる一方で、

やはり窮屈さを僕は感じます。




実際にこのお店に伺った事がないので想像ですが、

お客様に笑顔がないような気がします。

お店に笑顔が少ないような気がします。




せっかくの美味しいコーヒーが飲めるお店でも

やはりすこし残念な気がします。




僕は、お店でのルールはひとつだと思っています。



「他の人に迷惑をかけない」



たったこれだけ守ってもらえれば、

長居しようが、携帯しようが、勉強しようが、

打ち合わせしようが、ミルク砂糖入れようが、

おしゃべりしようが、笑おうが泣こうが、全てOKです。






そんなお店のほうが、笑顔が増えると思うのだけれども。









posted by 大地の実 at 18:56| 店のこと

2015年11月24日

ネットショップを開設しました!




じゃーん!!!!


ネットショップが出来ました!!


ホームページからどうぞ






実は、かれこれ1年前からネットショップを立ち上げていたのですが、

僕の遅々として進まない作業の遅さで、こんなに遅れましたが、

ようやく完成してオープンしました。





まだクレジット決済が出来ないので、

お振込か店頭渡しという選択肢ですが、

徐々に使いやすいショップにしてゆきます。






とりあえず、コーヒー豆のラインナップを作ったので、

あとは、取り急ぎ「お歳暮ギフト」セットもUPさせて行きます。






そして、何気にホームページもリフレッシュしてるの

皆様はお気づきですか?笑




今回のネットショップもHPのリフレッシュも

毎度おなじみ、西条のWEB制作sac.sacさんにお願いしました!



とっても素敵な仕上がりに

スタッフ一同驚嘆の声を上げております!





これから、少しずつ、手をかけて、

皆様に愛されるネットショップにしてゆきます。





どうぞ、よろしくお願い申し上げます!










posted by 大地の実 at 19:00| ブログ

2015年11月20日

珈琲を贈ることは幸せな時間を贈ること。






さて今年も、お歳暮シーズンがやって来ました!!



デパートやスーパーの特設売り場も華やかに盛り上がっていて、

毎年、毎年、いろんな新しい工夫や魅力的な商品が増えていますよね!



そうです、お歳暮商戦は文字通り”戦”でございます!



私たちアースベリーコーヒーもこの戦に参戦して3年。

年々、販売量も増えています。

本当にありがたいことです。




MADE IN 東広島という事もあって、

全国どこでも買えるものでは面白くないという方や、

毎年何にするか迷っていたけど、もう迷わなくなった。という方。

儀式的に送っていたが、こちらの珈琲は本当に喜ばれた。という方も。





アースベリーコーヒーの珈琲は、

厳選したスペシャルティコーヒー(高品質豆)を

丁寧に自家焙煎して新鮮で香りの高いコーヒーです。




贈られる先様に、ほっと一息ついて貰えるコーヒーです。




香り良い珈琲を贈ることは、

先様に、幸せな時間を贈ること。

それは、心の通じ合う贈り物になるはず。







皆さま!今年もよろしくお願い申し上げます!!




昨年も好評頂きましたアースベリーコーヒーの

お歳暮ギフトセットは今年も3種類です!




■ドリップバックと珈琲飲み比べ 2種  2100円〜2500円 
(選ばれる豆の種類でお値段が変わります)

どなたにでも、簡単においしいコーヒーを楽しんで頂けるドリップバックコーヒーの入ったセット。2種類のコーヒーの飲み比べとのセットです。





■珈琲豆飲み比べ 3種 3000円〜4000円
(選ばれる豆の種類でお値段が変わります)

人気No1のギフトセットです!飲み比べ3種類でたっぷりの量も喜ばれます。





■EARTH BERRY COFFEE全種類飲み比べセット 5000円〜7000円
(100gと200gのサイズによりお値段が変わります)

当店のラインナップ全てが飲み比べできる豪華絢爛なセットです。贈られた方はきっと喜ばれます。




のし紙 無料

当店より地方発送も致します。

全国一律500円(北海道・沖縄・離島は別)



*11月中にお歳暮ご予約頂くと、全国送料無料キャンペーン実施中!
発送は12月上旬になります。(北海道・沖縄・離島は別)






お歳暮が終われば、帰省の手土産やお供えにも使えます。





その前に、クリスマスという、もうひとつの大戦もございます!


今年も最高のクリスマスブレンドもご用意する予定です。





そして、実は当店のネットショップも完成間近です。





今年の冬は、さらに熱いアースベリーコーヒーを

どうぞよろしくお願い申し上げます。












posted by 大地の実 at 16:04| 店のこと

2015年11月17日

続くこと、変わること。



先日のブログにとてもたくさんの反響をいただき

本当にありがとうございました。




広島ガス展 東広島のイベント会場には

このブログをご覧になってわざわざ足を運んで下さった方が多く、

ほんとうに感謝の気持ちでいっぱいです。





お店のお休みだった日曜日には

僕も少しお手伝いに立たせて貰いました。



022.JPG






土曜日はあいにくの雨でしたが

むしろ多くのお客様が来られて

大行列ができたそうです!




012.JPG





016.JPG





トップバリスタが目の前で一杯ずつ

淹れるラテやカフェモカが出されるたびに

お客様から歓声が上がる声を耳にしつつ

僕はドリップコーヒーを淹れておりました。笑









日曜日には、さおりさんが講師を務められる専門学校の

先生や生徒さんも応援に来られていて、賑やかなブースでした。




021.JPG








僕の出身地でもある東広島は

東京や大阪のような大都会ではなく

田んぼや川や山の多くある田舎です。



のどやかな地方の町の人たちには

バリスタの淹れるラテアートは

初体験の方も多く(特に年配の方には)

新しい体験を楽しまれていました。





前回お知らせした エチオピア ベレテゲラ も

みなさん「おいしい」「おいしい」と言って頂けて

もちろんバリスタの腕は超一流なのですが、

焙煎担当の僕としては、心から嬉しく、安心しました。




 
さおりさんもFBで書かれていたのですが、

今回のベレテゲラは、多くの人が関わって、誰一人かけても

東広島のみなさまにご提供出来なかったコーヒーです。







136.JPG







エチオピアの森は、まだ生きています。

ひっそりとですが、確実にコーヒーの実を育んでくれています。

蝶が飛び、花が風に揺られてながら、生きています。




018.JPG







From seed to cup という言葉があります。

農園からカップまでを繋ぐ。




スペシャルティコーヒーの本質であると定義されていますが、

何も、コーヒーだけに限ったことではありません。




お米だって、

野菜だって、

フルーツだって、

お肉だって、

お魚だって、

パンだって、

そばだって、

チョコレートだって。





良いモノはすべて From seed to cup みたいなもんです。




要するに、作り手と食べる人が繋がってるかどうか。

”繋がり”がきちんと見えているかどうかだと思いませんか?


そこに初めて良いモノが生まれます。




だからこそ、From seed to cup は続けてゆくモノなんです。








でも、変わるモノもありますよね。


むしろ、この世の中の、全てのモノやコトは常に変わります。



唯一、変わらない事は”全ては変わる”という事だけ。





地球や生き物はいつだって変わり、

気候変動や気象条件、経済状況だってそうです。





実は、地球温暖化で気温がこのまま2度上がれば、

スペシャルティコーヒーは消えると言われています。



気温上昇で、低品質化するからです。


さらに2度上がれば世界の食物の半分は消えるそうです。


全ての生き物はいつか死ぬんです。




これが現実です。






エチオピアの森はどうでしょう?



そして私たちはどうでしょう?



いつか、消えてしまうか、残って行くか、

いつ死んでしまうか、それは誰にも分かりません。



だからこそ、今が大切です。




今、ここに、この瞬間に

エチオピア ベレテゲラが飲める事こそが奇跡。





喜びです。






今回の長い長い From seed to cup の道のりは

遠くエチオピアの森から、私たちの町、東広島・西条まででした。




世の中には、もっとたくさんの道があって、

もっとたくさんの繋がりがありますが、

今回の、この繋がりは、もう二度とないかもしれません。





長くなりましたが、

僕は今回の事を挑戦させて貰えて幸せでした。




わざわざ、足を運んで下さった皆様、

本当にありがとうごさいました。



最後に、とても素晴らしい機会を下さった

さおりさんに感謝します。




これからも、アースベリーコーヒーは

珈琲を楽しんでゆきます!


020.JPG







posted by 大地の実 at 17:13| 珈琲豆のこと