2016年12月29日

2016年もありがとうございました!



朝の空気も冷たくキリリと引き締まっています。

気持ちも年末ということもあって

つい忙しなくなってしまいますね。





EARTH BERRY COFFEE も明日30日が2016年最後の営業となります。




今年から始めたハッピーバック(福袋)も

おかげさまで大好評頂いております。



さて、今年2016年を振り返ってみると

やはり色々なことがありました。



今年の5月には妻の美恵がルワンダのコーヒー農園を旅して、

8月には僕がブラジルへ旅してきました。



僕は3度目の産地訪問でしたが、

美恵は初めての産地でしかもアフリカという

レアな体験をしました。



ルワンダの旅のお話





帰ってきてから、

コーヒーの世界観が変わったと言います。


僕も初めての時はそうでした。


コーヒーチェリーが木になっていることだけで感動。笑

チェリーの甘酸っぱい風味。

初めて感じる赤道の日差しの強さ。

コーヒー農園や処理場のにおい。

作ってる人たちの真剣な顔。

大笑いしながら食べた食事の時。

彼らと真剣に話したコーヒー栽培の話。

彼らの暮らしぶり。

彼らの愛する家族たち。

僕たちはお互いを必要としていました。








コーヒーは工業製品ではなくて、

人が作る農作物なんだと初めて実感しました。




日本だけでコーヒーの焙煎をやっていると

どうしても職人気質な部分が出てきて

ストイックになったり完璧主義になりがちなんです。





でも、コーヒーが木になっているところを見て

作ってる人と話すと考え方がガラリと変わります。




「おおらかに」コーヒーを見ることができるようになるんです。



ちょっとした変化や悪い部分があったとしても

それはもう気にならずに良いところを

伸ばすことができるようになります。




簡単に言うと、

「視野が広がって器が大きくなる」と思います。

楽しむことができるようになります。



美恵もルワンダから帰ってきて

焙煎を本格的に初めて

夏にはコーヒーマイスターも取得しました。


今では僕と互角に焙煎ができるようになりました。




そして、今年の8月のブラジルも

たくさんの出会いと学びがありました。




ブラジルの旅のお話


世界最大のコーヒー生産国であるブラジルの

コーヒー栽培は他の国の方法と全く違って

農業と言うより最先端の会社経営でした。



近代的な機械を導入し

コンピューターで農園の木や収穫時期を

すべて細かく管理して効率的に経営します。






でも、ほかの国と共通するのは

みんなコーヒーが好きだということ。







それは、地球の反対から訪れた我々も同じなのです。




どうしたら「美味しいコーヒー」を作ることができるのか。




みんな同じ目標に向かって歩んでいました。




そんな気持ちで作られるコーヒーを

日本の僕たちはどうすべきなのか

真剣に考える日々が続きました。



ただ焙煎して売るだけが

コーヒー屋の仕事ではないと思ったんです。




産地の想いと、

お客様の想いの

懸け橋になりたいと思いました。





そこで、実はこの9月に

EARTH BERRY COFFEE は大きな決断をしました。





共同買付グループ「C-COOP」のメンバーに

正式に参加することにしたのです。



この買付グループは日本でも屈指の

高品質な素材を誇るグループで

世界でもトップクラスの買付グループです。


その代わり、先払いだったり

コンテナ単位なので配分数も多くなり

資金的に、財務的に大きなリスクを

背負うことにもなります。




でも、これから先、EARTH BERRY COFFEE が

東広島、そして広島の皆様に世界トップクラスの

本当においしいコーヒーをお届けしたいのと、

生産地とお客様の懸け橋になるには、

最も大切な「素材」から逃げることはできないと

思ったからの決断でした。





魯山人が言っています。

==========

料理とは結局のところ素材が9割である。

技術や設備や環境も大切だが、

それらすべての最高を用いても

素材以上の持ち味は出せない。




美食を極めるということは

即ち素材を極めることにほかならない。

一流の料理人、一流の美食通とは

一流の素材を知り、極めることにある。


==========



これは、コーヒーにも同じことが言えると思うんです。



最近は自家焙煎のお店が増えて来ています。

しかし、その多くはコーヒーの専門家でもなく

まして本格の修行をしていない人たちがほとんどです。

(もちろん素晴らしいお店もあります)



たまに、彼らと話をする機会があると

どんなコーヒーを出したいの?

どんなテーマの焙煎をするの?

と聞くと「分からない」という答えが

返ってきて驚いたことがありました。



中には

「僕はコーヒーの味が分からない。」

という自家焙煎のオーナーもいました。

これから勉強する気もなさそうなのです。



自分が焙煎をやりたいだけで、

お客様の事を考えている人が

実はとても少ないことを実感しました。



そして、そんな志の低いお店の

肝心の素材を見ると判で押したように

スペシャルティコーヒーと書きながら

低級品(スペシャルティじゃないもの)を

平然と販売されています。




一生懸命に頑張ってスペシャルティコーヒーを

栽培生産している産地の人が見たら

きっとガッカリすると思います。




おいしいコーヒーなのか、そうでないのかを

判断されるのは、もちろんお客様です。





しかし、EARTH BERRY COFFEE は

正真正銘、本物のおいしいコーヒーを

お届けしたいと思っています。




その結果は10年、20年後に出ると思っています。



今年の9月にグループに正式加入して

10月から豆が届き始めました。



まず一番感じたことは

ブレンドが美味しくなったことです。



今まで使っていた豆も良かったのですが、

このグループのブレンド用の豆は

ブレンドに最適な豆を買い付けているので

ブレンドに使うと素晴らしいベースとなりました。




そして、シングルオリジン(ストレート豆)は

言うまでもなく世界トップクラスの品質でした。



僕たちは、

最高の素材を手に入れることが

できるようになりました。




グループで定期的に開催されている勉強会では

世界最高水準のコーヒーの勉強をすることができます。


焙煎も抽出も、

今、確実に高い技術を習得しています。



僕たちは新しいスタートラインに立ちました。

最も高いレベルの世界へ入りました。




でも、やることは今までと同じです。




皆様へおいしいコーヒーをお届けすること。



本年も、格別のお引き立てを頂き誠にありがとうございました。

2017年も引き続きご愛顧の程を賜りますよう、

お願い申し上げます。



それでは皆様、

良いお年を!!




posted by 大地の実 at 15:18| ブログ

2016年12月24日

年末はハッピーバックでお得に!



みなさまクリスマスをいかがお過ごしでしょうか?

今年は少し暖かいようで、おでかけするのも楽でいいですね!



さて、たくさんお問い合わせいただいております半額セールは

今年から取りやめとさせていただきます。


多くの人に朝早くからお並び頂けるような企画なのですが、

年末に珈琲豆が買えない人が多く出てしまったり、

原料の仕入れ価格の高騰などもあります。





その代わり、今年から新たに

コーヒーハッピーバック(福袋)を販売して参ります。



福袋といえばお正月ですが、

ウチは1月5日までお休みを頂戴しますので、

思い切って12月28日〜30日の3日間の限定販売をいたします。

===================

尚、今年のお休みは12月31日〜1月5日です。
最終の12月30日は17時閉店となります。

===================


気になるハッピーバックの内容は

迎春ブレンド200g
ブラジル モンテアレグレ農園200g
ビターブレンド200g
珈琲おみくじ
(500円〜100円分の珈琲割引チケット付き)

という総額で約4000円分の内容です。



そして販売価格はなんと、

2500円(税込2700円)です!!



写真などはフェイスブックページでご覧ください。

EARTH BERRY COFFEE Facebook



今年はぜひ、コーヒーハッピーバックで

みんなハッピーになってくださいませ!








posted by 大地の実 at 18:01| 店のこと

2016年12月09日

お歳暮シーズンです。



お歳暮の季節ですね。




EARTH BERRY COFFEEでもお歳暮セットが好評です。

おかげさまで、毎年少しずつご注文数も増えてきております。




今年のお歳暮ギフトセットは

ピープルツリーのフェアトレードチョコレートとセットです。


*ピープルツリー



そして、2種類のセットをご用意しました。




基本のAセット

2844.JPG



どなたにも、喜んで頂ける「基本のAセット」は

ブレンド100g
シングルオリジン100g×2
チョコレート2個

化粧箱入り(のし無料)で2850円(3078円税込)






そして、贅沢なBセット


2841.JPG




お世話になった大切な方や、特別な人へ、

充実の内容の「贅沢なBセット」


ブレンド100g×2
シングルオリジン100g×4
チョコレート2個


いろんなコーヒーを飲み比べできる楽しいセットで、

4800円(5185円税込)です。



オンラインショップでも購入できますので、

ぜひご覧ください。


EARTH BERRY COFFEEオンラインショップ





ところで、コーヒー屋である僕は、

お中元やお歳暮などの送り相手も

コーヒー関係者だったりするので、

コーヒーを贈れない事もあります。(困ります)



そんなワタクシのギフト事情を勝手にご紹介しますと、

冬の定番(お歳暮など)は広島にある燻製屋

燻製シマヘイの手作り燻製にしています。




素材にこだわって、

丁寧に作られる燻製は

塩分(塩味)もやわらかく、

ビールにはもちろんワインにも合います。


毎年の定番として贈ると喜ばれます。
(ハムに飽きたらオススメ)





ちなみに、夏のギフト(個人)の定番は

大崎上島に岩崎農園さんの手作りフルーツジャムの

詰め合わせにしています。



こちらも、自家農園で育てた無農薬のフルーツを

丁寧にジャムにされていて人気のギフト。


甘さは控えめで素材の甘みを活かしていて

ものすごくたくさんの果物を使うので

ジャムとは思えないくらいリッチな風味です。




燻製シマヘイも岩崎農園さんも

いつも仲良くしてもらっている人たちで、

丁寧に物作りをされる人たちです。





人柄も出ているので美味しいに決まっております!笑




皆様にも、

EARTH BERRY COFFEEがギフトの定番だと

言って貰えるように頑張ります。






どうぞ、よろしくお願いします!




posted by 大地の実 at 15:15| ブログ