2016年07月01日

ルワンダ ミビリジ 新登場。





あっという間に7月で御座います。




もう2016年も半分を終え、

華麗なる折り返しターンを決めてくれました。




お店では、6月に美恵が旅したルワンダから

ルワンダ ミビリジWSのコーヒーが入荷しました。


カップオブエクセレンスで準優勝した実績もある超優良農園です。


素晴らしい甘み、完熟したフルーツの風味、綺麗な透明感。

とても上質で高品質なコーヒーです。

ぜひ、その素晴らしさを体験して下さい。






このルワンダ ミビリジはシティーロースト(中煎り後半)にして

熟した果実感と複雑で豊かな甘みを表現しました。




実はこの焙煎度合を決めるのに

今回はとてもとても迷ったんです。




ハイロースト(中煎りの前半)では

とても華やかな柑橘系の香りがでて爽やかでフレッシュな風味に。

ウチのエチオピア イルガチェフェに匹敵するような素晴らしさ。





また、フルシティーロースト(中深煎り)では

驚くほど魅力的な赤ワインやドライフルーツのような風味がでました。




EARTH BERRY COFFEEでは、

コーヒー豆の焙煎度合を決めるのは

そのオリジンの特性や長所が最大限に発揮できる

ポイントで決めるのですが、

だいたいすんなりと決まります。




ところが今回のミビリジは

それぞれの焙煎度合で、

それぞれの素晴らしさが発揮されました。



このようなコーヒーが稀にあるのですが、

いわゆる「素晴らしい素材」です。





それぞれの焙煎度合で販売したいくらいの

魅力的なコーヒーは初めてです。





実際に訪問させてもらったコーヒーが

こんなに素晴らしいと、本当に嬉しい。




たくさんの方に楽しんで頂きたいコーヒーです!



店頭販売でもう少し調整してから

オンラインショップでの販売も開始します。




ぜひお楽しみください!!





posted by 大地の実 at 19:03| 珈琲豆のこと