2016年11月30日

お歳暮の季節と、新しい豆と。



ぶ、ぶ、ブログを久しぶりに書いております、、。

(フェイスブックページでは、色々と書いておりますので、よろしかったらご覧ください)
 
EARTH BERRY COFFEEのFBページ




さて、師走を目前にして、毎年恒例ながら

年末年始にむけた高品質なコーヒーが届き始めました。





コーヒー屋が一年で最も忙しく、

そして高品質豆のニーズが高いのが12月です!!!




ホームページやオンラインショップで一覧をご覧いただけます。


EARTH BERRY COFFEE ホームページ

EARTH BERRY COFFEE オンラインショップ



まず、最近入荷してきた豆のご紹介です!


■ ■ ケニヤ ングルエリ ■ ■

人気のケニヤから素晴らしい豆が入荷しました。



カシスやグレープ、ブラッドオレンジ、ピンクグレープフルーツなど

色んなフルーツの風味を醸し出すコーヒーです。



この”色んな果実味”を出すコーヒーを

専門用語で「コンプレックス」と呼んで

コーヒーでは高い評価を得ます。


日本語では「複雑で折り重なるような」味わいといった感じです。


世界ではケニヤのコーヒーを

キングオブコーヒーと呼ぶくらい、

とても人気の高い豆なので、

日本には中々入ってこないことも多い。



当店でも、開業当時は最高のケニヤを置けてましたが、

ここ数年、ケニヤが”べらぼう”に高くなったのと、

少し品質の良くないものも出回っていたこともあり、

あまりラインナップに入りませんでした。




しかし、今回の「ングルエリ」は素晴らしいです。



非常に魅力的な果実感がありますし、

クリーンでリッチな質感もあります。




これは!と思って、思い切ってたくさん買いましたので、

当分の間、皆様にお楽しみ頂けると思います。







そして、2つ目はコレ!



■ ■ ホンジュラス エルサウセ ■ ■


今年もエルサウセから、良いコーヒーが届きました!

マンゴーやパパイヤのような果肉を感じるような

完熟フルーツの風味と、ハチミツのような甘みがあります。






いつも思うのですが、ホンジュラスの高品質なコーヒーは

なぜか、トロピカルフルーツの印象が出ます。



マンゴー、パパイヤ、イエローピーチ、プラムなど。




土地柄?なのかな?

不思議ですね〜。

ホンジュラスにも行ってみたいです!







そして、お歳暮ギフトセットを今年も販売しております。


毎年恒例で、お店では好評を頂いておりますが、

今年からオンラインショップでも販売出来るようになりましたので、

ぜひ一度ご覧んになって下さい。

今年から、チョコレートの入ったセットになっています!



EARTH BERRY COFFEE オンラインショップ




PCの買い替えで、ご無沙汰していたブログですが、

こちらでもまたよろしくお願いします!



さあ、コーヒーを楽しもう!!


posted by 大地の実 at 17:21| 珈琲豆のこと

2016年07月01日

ルワンダ ミビリジ 新登場。





あっという間に7月で御座います。




もう2016年も半分を終え、

華麗なる折り返しターンを決めてくれました。




お店では、6月に美恵が旅したルワンダから

ルワンダ ミビリジWSのコーヒーが入荷しました。


カップオブエクセレンスで準優勝した実績もある超優良農園です。


素晴らしい甘み、完熟したフルーツの風味、綺麗な透明感。

とても上質で高品質なコーヒーです。

ぜひ、その素晴らしさを体験して下さい。






このルワンダ ミビリジはシティーロースト(中煎り後半)にして

熟した果実感と複雑で豊かな甘みを表現しました。




実はこの焙煎度合を決めるのに

今回はとてもとても迷ったんです。




ハイロースト(中煎りの前半)では

とても華やかな柑橘系の香りがでて爽やかでフレッシュな風味に。

ウチのエチオピア イルガチェフェに匹敵するような素晴らしさ。





また、フルシティーロースト(中深煎り)では

驚くほど魅力的な赤ワインやドライフルーツのような風味がでました。




EARTH BERRY COFFEEでは、

コーヒー豆の焙煎度合を決めるのは

そのオリジンの特性や長所が最大限に発揮できる

ポイントで決めるのですが、

だいたいすんなりと決まります。




ところが今回のミビリジは

それぞれの焙煎度合で、

それぞれの素晴らしさが発揮されました。



このようなコーヒーが稀にあるのですが、

いわゆる「素晴らしい素材」です。





それぞれの焙煎度合で販売したいくらいの

魅力的なコーヒーは初めてです。





実際に訪問させてもらったコーヒーが

こんなに素晴らしいと、本当に嬉しい。




たくさんの方に楽しんで頂きたいコーヒーです!



店頭販売でもう少し調整してから

オンラインショップでの販売も開始します。




ぜひお楽しみください!!





posted by 大地の実 at 19:03| 珈琲豆のこと

2016年03月25日

春はドリップバックと相場は決まっている。







春になると決まって大爆発するアイテムがあります。


それがコレ!



002HP.jpg




12119112_919211188173490_5322994761719852783_n.jpg






そうです、ドリップバックです。










特に今週はその勢いも素晴らしく、

まさに飛ぶように売れて行きました。





春は、人事移動や離退職で引っ越しや転勤の季節。


ご挨拶するにも手ブラじゃ困る!

そんな時に、まさにうってつけのアイテムです。




手軽さと、クオリティ、そしてお値ごろ感。





まさに三拍子そろったアイテムなのですが、

写真のオリジナルデザインタイプは

当店で焙煎したコーヒー豆を使って

専門の工場で窒素充填加工してもらいます。

1000個単位で制作しますが、

主力商品なので2〜3か月で売り切れます。



002HP.jpg








そして、このクラフトタイプは

コツコツと地味にお店で作ってます!



12119112_919211188173490_5322994761719852783_n.jpg








そして、実はヒッソリとですが、

オリジナルドリップバックの制作も

手掛けていて、店頭で告知しています。




先日も、ご結婚式のお手土産にということで

桜をモチーフにしたオリジナルデザインで

60個のご注文を頂いたり、

本日も西条のCD&雑貨店のフランクスさんの

オリジナルドリップバックを50個納品したりと

結構、需要があるんですね。





そこで、思い切ってホームページにも

UPしちゃおうということになって、

本日掲載させて頂きました。



オリジナル ドリップバック制作について




個人様はもちろん、

会社のノベルティや

イベントやマルシェ、

お店やサロンのオリジナルアイテムとして。




様々な可能性を秘めています。





もちろん、当店で焙煎した高品質なコーヒー豆を

少しずつ挽いて詰めて行きますので

味もしっかり保障しております。





ご興味ある方、ぜひ一度、お問い合わせください。




オリジナルドリップバックで

ワンランク上の顧客満足創造のお手伝いを致します!







posted by 大地の実 at 17:50| 珈琲豆のこと

2016年03月07日

新しい豆は春風のように。





いきなり春になりました!


花粉症持ちのワタクシ、

鼻水とクシャミのエンジンが全開でございます!








さて、新しいコーヒー豆のご紹介があります。




■ コロンビア ドナファナ ボルケーノ

  シティーロースト (中煎りの後半)

非常に「いかつい名前」ですが、優しくて甘いコーヒーです。

ダークチェリーやオレンジピールのような強い甘みのある果実感。

焼きリンゴやチョコレートのようなニュアンスもある素晴らしい風味です。



コロンビアでも屈指の優良産地ナリーニョにある

ドナファナ火山地区で栽培されたコーヒーです。



標高が高いので味が濃密でボディ感も豊かで、

業界用語である「昔の良かったコロンビア」そのもの。
(*このネタもいつか書いてみようと思います。)






そしてもうひとつ。



■ エチオピア イルガチェフェ ウォレカ

ミディアムロースト (中煎りの前半)


人気だったコンガ農協が終わりましてウォレカ農協になりました。


スイートレモンやピーチ、マスカットのような

爽やかで素晴らしい甘みを持つコーヒーです。



コンガ農協も良かったのですが、

今回のウォレカはチェリーの熟度が素晴らしくて

とにかく甘い!甘い!



ハチミツとか糖蜜を連想するような風味があったり

とても綺麗で透明感のある余韻があったりで、

本当に素晴らしいエチオピアンコーヒーです。




さらーに!もうひとつ!!



■ グアテマラ コバン ブルボン

 ハイロースト (中煎り)

とても爽やかでオレンジやラズベリーのような果実感のある風味。

アカシアのハチミツのような豊かな甘みが広がります。

シロップのような滑らかな質感とクリーンで甘い後味。





コバン地域のサンクリストバル地区という小さなエリアから

完熟したブルボン種だけを集めた特別なロットです。



ブルボン種とはコーヒーの品種の名前で、

特においしい品種として昔から人気があります。




この辺りのブルボン種はスイートオレンジのフレーバーがあって

素晴らしい甘みがある事を知ったバイヤーが長年の調達を経て

ようやく手に入れたという特別なロットです。





今回も全力投球の3種類が出そろいました。

置きに行く気は一切、御座いません!




全てのコーヒーがキラキラしていて

爽やかで素晴らしい風味です。




本当に春風のような心地よさ。





新しいコーヒーとの出会い、

ご用意してお待ちしております!




さあ、春色のコーヒーを楽しもう!!




posted by 大地の実 at 18:34| 珈琲豆のこと

2016年02月22日

カフェと雑貨と音楽と。


 
 Yoshieです。



日々、慣れない焙煎に格闘しています。



上手く出来たと喜んだり、失敗したと落ち込んだり。



奥が深くて、思考錯誤の日々をおくっております。




そんな中、楽しみなイベント開催のお知らせです!




630.JPG




カフェと雑貨と音楽と。




仲良しの3店舗が集まって楽しい、可愛い、美味しいのテーマで




1日限定のお店をオープンします。




Franc`Sさんはうちの店でのライブイベントなどを主催している




CD屋であり洋服屋であり、雑貨もあるという




とてもセンスのいい、私も大ファンのお店です。




そして、もう1つの今回の会場になっている PICNIC 53 CAFE とは、




知る人ぞ知る、秘密の隠れ家みたいな場所で一歩足を踏み入れると




びっくりするくらい素敵な空間です。




316.JPG






今回は、カフェとホットサンドなどを担当してくれます。




場所は少し分かりにくいいのですが、細い道から看板を目印に見つけて下さい。




312.JPG




私はもちろんコーヒー担当ですが、当日はオリジナルブレンドのコーヒーと



3種類のコーヒー豆詰め放題!を考えています。




紙コップ1杯の約100gの豆を自分で豆の種類や配合を決めて




自分のオリジナルブレンドを作っちゃおう!ということです。




しかもワンコインの500円で。



659.JPG




ふらっとイベントを見に立ち寄るだけでもいいので、




ゆっくりと,のんびりした気分で




友達の家に遊びに行くような気軽な感じで





ぜひ遊びにきてください。




















posted by 大地の実 at 18:20| 珈琲豆のこと